【導入事例】メルセデス・ベンツ日本株式会社様 従業員満足度調査

200を超える全国の正規販売店にメルセデス・ベンツ車の供給を行うメルセデス・ベ ンツ日本株式会社様。7万台に迫る販売台数で、純輸入車販売№1を4年連続で獲得しています。

数多くのお客様にお車をお届けする正規販売店において、そこで働く従業員の皆様の満足度を向上させることも、継続的なビジネスの発展には欠かせません。お客様の満足のために、販売店スタッフが意欲的に仕事に取り組める環境づくりにも力を入れており、そのバロメーターとして定期的に正規販売店の「従業員満足度調査」を実施しています。

導入前の課題

導入前は、アンケートサイトを利用し、各法人ごとの集計を手作業で実施。
集計の手間とリードタイムがかかることが課題でした。

SSKCのES調査の仕組みでは、回答結果が自動集計され、開示画面に表示されます。
開示画面のログイン情報を案内することにより、Web上で集計結果の確認が可能です。

今後の展開 ~販売店の自律的な改善の支援~

販売店のスタッフがお客様に満足を提供できるよう、各販売店が従業員満足度調査の結果を元に策定した施策を、支援していきます。
定期的に従業員満足度調査を実施し、時系列での分析を行う予定です。

PDFダウンロード

事例リーフレットのダウンロードはこちらから

利用システム ~SSKC従業員満足度調査~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です