欧米の数々の企業でスキャンダル防止、スキャンダル後のコンプラ強化に携わってきたHRMコンサルタントと、企業法を専門とする弊社顧問弁護士がトラブル回避に向けた施策の構築・運用支援を行います!

リスクマネジメントの重要性

昨今、企業の採用やマーケティングそして広報などにSNSが用いられ、その手軽さと国境を越えたシームレスな拡散性がゆえにSNSの重要性は高まるばかりであります。採用のコンテキストでも、欧米の企業の多くは「脱リクルートメント会社」の動きを強め、候補者へのピアツーピアのリーチに動き出してきました。簡単な経歴やreference のチェックなど人事部の事務的負担を軽減し、直接面談などのスケジュール調整を行えるなど様々なオケージョンでSNSは重宝されています。

その一方で、ユーザーが企業や製品、サービスに関して自らの意見を発信し、その結果企業のブランドイメージの低下や訴訟問題に発展するなど匿名性そして利便性が故の弊害が露見するようになりました。

実際に、従業員がユーザーとなり所属する会社やその業務、そして顧客情報等を流出させるなどのスキャンダルは世界的に散見され、企業内でのコンプライアンス遵守は多くの組織で最重要課題となっています。

ご提供サービス

・想定されるリスクの洗い出し
 ※弊社の「企業内コミュニケーション診断」を利用します

・従業員用緊急チャネル作成