Voice!for HRM Vol.92~CIPDLevel5体験記 科目構成~

«
»

こんにちは。コンサルティング&ソリューション事業部の田中です。弊社では、イギリスのICS Learn社と提携し、CIPD資格付与コースのお取り扱いをしています。2022年7月より、私自身、Level5のコースの受講を開始しました。CIPD体験記をできる限りリアルタイムで書いています。今回は、Level5のコース概要をご紹介します。

科目構成

まず、Level3~Level7の科目の構成について、ご紹介します。Level5とLevel7はPeople Managementの内容になります。(L&Dについては、機会があればご紹介しますね!)

Level3は必須科目のみで構成されており、Level5とLevel7は必須科目と選択科目で構成されています。レベル別の科目数は下記の通りです。

レベル必須科目選択科目
Level34
Level561
Level771

Level3で学習する科目


・Essentials of People Practice
・Core Behaviours for People Professionals
・Business, Culture and Change in Context
・Principles of Analytics

Level5で学習する科目

【必須科目】
・Professional Behaviours and Valuing People
・Organisational Performance and Culture in Practice
・Evidence-Based Practice
・Employment Relationship Management
・Talent Management and Workforce Planning
・Reward for Performance and Contribution

【選択科目:以下から1つ選択】
・Specialist Employment Law
・Diversity and Inclusion
・People Management in an International Context
・Wellbeing at work
・Leadership and Management Development
・Advances in DIgital Learning and Development

Level7で学習する科目

【必須】
・Work and Working Lives in a Changing Business Environment
・People Management and Development Strategies for Performance
・Personal Effectiveness, Ethics and Business Acumen
・Business Research in People Practice
・Resourcing and Talent Management to Sustain Success
・Strategic Reward Management
・Strategic Employment Relations

【選択科目:以下から1つ選択】
・Advanced Employment Law in Practice
・Learning and Development Practice
・Managing People in an International Context
・Advanced Diversity and Inclusion
・Wellbeing at Work
・Technology-Enhanced Learning

これから学習する科目

Level5の必須科目はCore LearningとSpecialist Learningに分かれています。選択科目はOptional Learningと呼ばれています。上述の6科目の中から私はWellbeingを選択しました。下記の7科目で受講を進めます。

【Core Learning】

・Professional Behaviours and Valuing People

・Organisational Performance and Culture in Practice

・Evidence-Based Practice

【Specialist Learning】

・Employment Relationship Management

・Talent Management and Workforce Plannning

・Reward for Performance and Contribution

【Optional Learning】

・Wellbeing at work

それぞれの科目については、学習を進めながらご紹介していきます。Core Learning→Specialist Learning→Optional Learningの順に学習していくようです。